ワキ脱毛をするとわきががひどくなる事はあるの?

汗
わきというのは体温を調整する働きがある部分なので汗をかきやすいです。

 

汗をかくと心配なのが、臭いですが、ワキガというのは体質であって、わきから汗をかいたら全てワキガになるというわけではありません。

 

気温が高い時や運動した時の汗はほとんどがエクリン汗腺から分泌される汗です。

 

無色透明な液体でほとんどが水分ですが、たくさんかくことで汗臭いにおいになります。

 

 

一方、ワキガの場合は、アポクリン汗腺から分泌された汗が原因になります。

アポクリン汗腺の汗は白く脂質やタンパク質が多く含んでいます。
雑菌がタンパク質や脂質を分解することで、ワキガ独特の臭いになります。

 

 

わきの脱毛をすると、施術前よりも汗を多くかいているような感覚になります。

 

実際には、汗の量は変わっていないのですが、毛がなくなることで汗をダイレクトに感じやすくなるために、たくさん汗が出ているような感じがします。

 

汗があるとワキガになってしまうのではないかと不安に感じてしまう人もいますが、アポクリン汗腺というのは遺伝によって生まれつき持っている人とそうでない人がいます。

 

両親がワキガの場合でも100%遺伝するわけではありませんが、他の人に比べるとなりやすい体質であると言えるでしょう。

 

 

わき脱毛をするときに、臭いが心配になって施術に踏み切れないという人がいますが、そのような心配は無用です。

 

ワキガ体質の人でも、毛がなくなることで雑菌の繁殖が抑えられるので臭いが減少します。